【キュウレンジャー】岸洋佑(きしようすけ)は元LDH所属!

史上初の9人組ヒーロー
「キュウレンジャー」
サソリオレンジ役の岸洋佑くん!

なんとEXILEや3代目JSBで有名な
あのビッグ芸能事務所・LDH
所属していたこともある
シンガーソングライターなのです!

戦隊ヒーローを演じるのは
ジュノンボーイだけじゃないんです!

スポンサーリンク

岸洋佑くんプロフィール

それでは早速プロフィールを見てみましょ!

プロフィール
・岸洋佑(きし ようすけ)
・1993年7月2日生まれ(23歳)
・神奈川県横浜市出身
・身長182センチ、体重64キロ
・特技 歌、ギター、野球、バスケ

身長が高いですね~
この高身長にしては体重が少ないような。
やせ型体形ですね。

特技が野球とバスケって、
もうこの時点でモテる要素満点です ww

2010年に行われたLDH 主催のオーディション、
「VOCAL BATTLE AUDITION2」
ファイナリストとなったことがきっかけで
2011年からLDH に所属していました。

このファイナリストの中には、
3代目J Soul Brothers でお馴染みの
登坂広臣さん今市隆二さんがいました。
合格してデビューしたのはこの二人です!

残念ながら岸洋佑くんは最終的には
落選してしまいましたが、ファイナリストまで
進んだ経歴からして抜群の歌唱力なんですね!

「キュウレンジャー」の中で、
歌声を聴くことは出来ないのでしょうか?
ヒーローが歌いだしたら面白いのに( *´艸`)

LDHを辞めた理由は!?

落選するもLDHに所属しながら2011年から
本格的に音楽活動を始めたわけですが、
2014年にはLDH を辞め、
2016年からは要堂に所属しています。

要堂はプロモーションビデオや、
CM作成などを手掛ける映像制作会社で、
ケイダッシュという渡辺謙さんや
お笑いコンビハマカーンさんらが所属する
芸能事務所と業務提携をしているんですね~。

何故LDH を辞めたのか、明確な答えは
分かりませんが、グループ活動よりも
ソロを希望する気持ちが強かったのでは、
という見解が多いですね。

また、LDH の体育会系的な社風も
岸洋佑くんには合わなかったのかな?
という声もチラホラ。

音楽活動としては2015年にミニアルバム、
2016年にはシングルで曲を出すなど
地道に活動をしていたんですね。

このままLDHにいても自分のやりたいことが
出来ないな~と思ったのかもしれませんね。

辞める決断をし、自分のやりたいこと、
目標のために動ける行動力が素晴らしいです!

スポンサーリンク

片寄涼太くんとの関係

岸洋佑くんを語るうえで外せないのが
同じオーディションで戦っていた
片寄涼太くんなのです。

「VOCAL BATTLE AUDITION2」
略してVBA2では岸&片寄コンビが
かなりの人気で、片寄涼太くんは
後に「GENERATIONS」としてデビュー
したんですね~。

VBA2 の頃から良きライバルとして
お互いを高め合っていた関係と言えますね。

仲良く(?)落選したけど片寄くんは
GENERATIONSとしての活動が始まり、
岸洋佑くんは悔しい気持ちが少しは
あったでしょう。

しかし、そこで諦めず前に進んでいた
姿勢は男らしいっ!!

まとめ

「キュウレンジャー」が岸洋佑くんにとっての
初めてのテレビドラマ出演となりますが、
「スカッとジャパン」の中の再現ドラマなど
シンガーソングライターの傍ら少しづつ
俳優としての活動もスタートしていました。

今後は歌手としてなのか、はたまた俳優として
一花咲かせるのか、目が離せませんね!

岸洋佑くんの紹介でした^^

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする