張本智和の雄叫び『チョレイ』の意味が知りたい!

ドイツで開催されている卓球世界選手権2017

あのリオ五輪で男子シングルス銅メダルを獲得した
水谷隼選手を1-4で破った怪物がいるという驚きの
ニュースが舞い込んできました!

水谷選手を破ったのは最年少日本代表で
世界ランキング69位の張本智和選手です!

試合中にする雄叫び「チョレイ!」
かなり強いインパクトがありますが、
このチョレイに意味があるんでしょうか。

水谷選手に勝った!張本智和と中国との深~い関係!

まずは、すい星のごとく現れた張本選手の
プロフィールを!

出典:公益財団法人日本卓球協会

・張本智和(はりもと ともかず)
・2003年6月27日生まれ
・宮城県仙台市出身
・身長171センチ、体重56キロ
・あだ名 怪物

2003年生まれって、つい最近なんですけどね~
まだ顔つきもあどけなさが残る13歳です。

あだ名が「怪物」って松井秀喜さんや、マー君こと
田中将大さんとおんなじ!

それだけ将来大物になる可能性を秘めていますよ!

実は張本選手は張智和という中国名を持っています。

ご両親は卓球界で活躍していた中国人選手で、
張本選手含めお父さまと妹さんが2014年に日本に
帰化するまでは中国国籍だったわけです!!

帰化した理由としては2020年東京オリンピックで
日本代表選手としての出場を見据えての事では??
と言われていますが、張本選手は生まれも育ちも
日本なので国籍が中国だからといって中国代表として
オリンピックに出る方が不自然に感じますよね~。

猫ひろしがカンボジア国籍でオリンピックに出るのとは
ちょっと話が違うよなぁって思いますね。

試合中の「チョレイ!!」に意味はあるのか!?

さて、張本選手の試合中の雄叫び「チョレイ!」
物議を醸していますが、一体なんの意味があるんでしょ。

もともとは中国国籍ということで中国語なのかな?
と思う人も多いと思いますが、中国語ではありません!

じゃあ何語??って感じですが、特定の言語ではなく
お母様によれば意味は無い叫びなのだそうです。

福原愛ちゃんも「サーッ!」って言いますよね。
アレと同じで気合を入れるための言葉なんですって。

同じような叫びはよくテニスの試合でも聞きますよね~。

金髪のキレイな女の子がラケットを握るとショットを打つたびに
「えっ!?今のってこの子が発した声!?」
って耳を疑うほどの雄叫びをする選手いますよね。

チョレイ!は張本選手が試合での良いパフォーマンスを
導く大事な雄叫びなんですね!!

チョレイ!に対する世間の反応・・・

物議を醸している、、、と先述した通り、
張本選手のチョ~レイ!に関しては様々な
意見があるのは確かなのです。

掛け声に馴染めない

ウルサイ

選手としては凄いけどチョレイはやめた方が…

などと言った否定的な意見があるのです。

う~ん、確かに勝利が決まった瞬間!とか、
もの凄く長~いラリーを制した時!の雄叫びなら
気持ちが分かるかもしれませんが、点数を取る度に
チョレイ!!って叫ばれるとうるさいなぁって
思ってしまうかもしれませんね。

点数が入って「よしっ!」とか「おっしゃ!」
とかって言うのは応援する側がちゃんと言うので
選手は黙々と点を積み上げてほしい、なーんて
思っちゃうのはかなり勝手だとは思うのですが。

金メダルが決まった瞬間に初めて内に秘めていた
感情をさらけ出すのを見る方が感動しませんか??

まとめ

雄叫びをすることでパフォーマンスの
向上に繋がるなら自分の普段の生活にも
応用できるかも!?

と一瞬考えましたけどチョレイ!なんて言ったら
何が起きた!?と白い目で見られるか「ウルサイ」と
一蹴されて終わりですね ww

気合を入れたいときは叫ばずに小さめの声で
「っしゃ~!!」と言うことにします…

弱冠13歳の張本智和選手の実力は水谷選手を
破ったほどなので相当なものなのでしょう!

本当に2020年東京オリンピックに出場するならば、
16歳の張本選手の活躍に期待したいですよね!

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする