ブルゾンちえみ号泣!R-1ぐらんぷり決勝で起きたハプニング!!

ブルゾンちえみ見たさに注目していました、
R-1ぐらんぷり

Cグループのトップバッターで登場した、
ブルゾンちえみ!!

キャリアウーマンネタで始まり、
コレコレ!!とワクワクしながら
見ていましたが、なんだか様子がおかしい…

YouTube でネタを見まくっていたので、
新ネタで攻めているのは分かったけど、
どう考えても長すぎるサイレンス。

その瞬間、ブルゾンちえみさんの緊張感が
こっちにまで伝わってきて私もドキドキしながら
見ていました。

一体何があったのぉ~!?

スポンサーリンク

ネタの中盤で言葉に詰まった!?

「効率的な仕事ぶり 充実した私生活
キャリアウーマンです」
から始まるお馴染みのキャリアウーマンネタ。

今日のネタもここからスタートし、
顔を緩ませながら見ていたワタシです。

ミツバチの件のラスト「待つの」という
セクシーボイスでのキメのあと、
クミちゃんネタに突入。

なんだろ?
新しいガム欲しくない?のやつ?
じっくりコトコト??

なんて、YouTube で見た覚えたてのネタを
想像しながら見ていたら、
明らかに不自然な間。
そして会場の空気も変な感じ。

あぁ緊張してるなぁというのが伝わって
そこからはワタシもドキドキ!!!

でも、さすがブルゾンちえみ!

一瞬のサイレンスはあったものの、
うまく取り繕ってネタを続行しました。

35億じゃなくて「35画」に爆笑!

が、セリフ回しのキレが無いというか、
フリとオチがウマく繋がっていなくて、
いつものブルゾンちえみじゃない!って思いました。

「ネタ飛ばした~」と泣き出す(ノД`)・゜・。

Cブロックの他の3組のネタも終わって、
審査発表の直前です。

MCの宮迫さんが「どうした?」と
ブルゾンちえみさんに声をかけると、

「めっちゃネタ飛んじゃいました…」

と、顔をクシャクシャにして泣き出してしまいました。

こっちまでつられて泣きそうになるほど、
彼女の悔しい気持ちが伝わってきましたね~。

そこで宮迫さんの「大丈夫や。色んな意味で伝説残した」
という暖かい励ましの言葉です。

ピン芸人の頂点を決める大会だからなのか、
いつもブルゾンちえみさんの両脇にいる
with B が今日はいなかったですね。

やっぱり、with Bの存在って
ブルゾンちえみさんにとっては思った以上に
大切なのでしょうね。

スポンサーリンク

女の子らしい一面が見えた☆

お笑い芸人として生きる女性は、
性格は男性っぽいのかな~って
思いがちなのですが、ブルゾンちえみさんの
涙を見てやっぱり女子だよね!って
勝手に親しみの気持ちが湧いてしまいました。

生放送で凄く緊張していたのだろうし、
プレッシャーも感じていた中、
with Bがいないたった一人での
戦いに出た気分だったと想像します。

ネタが飛んでしまったとはいえ、
諦めることなくネタを続行した
リカバリー力がハンパねぇって
思ったのは私だけでしょうか!?

もちろん生放送だから「もう一回!」
なんていうのはあり得ないのでしょうが、
最後までうまく繋げていたのには、
プロ根性を見せられた気がします。

でも涙しちゃうところは同じ女性として
すごく共感できます^^

まとめ

オリンピックみたくR-1にも
魔物がいるのでしょうかね??

今日のブルゾンちえみさんは
とても残念でしたが、どんどん新しい
ネタを披露してほしいです。

R-1のために用意した今日のネタも
完成バージョンが見たいです!

そして来年はリベンジ出来るといいなぁ!

ブルゾンちえみ最高!!
ワタシはこれからも応援します!!

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする