松坂桃李と映画『娼年』で共演する女優は一体誰なのか気になる!!

こんにちは~♪

気になる映画を発見しました!

公開まで少し時間があるので、
待ちきれません~。

『主演・松坂桃李』『R18指定』

この組み合わせ、ヤバくないですか!?

本作品は石田衣良さん作の小説
「娼年」という原作があり、
すでに2016年に舞台化されております。

舞台でも松坂桃李さんが主演を務め、
そのほとんどがベッドでのシーンだった
なんてくらい、たまらん内容だったようです。

それが映画化されるのですから、
コレは観に行くしかないでしょ!!

松坂桃李くんと共演する女優
一体誰なのぉ~!?と気になりませんか?

スポンサーリンク

「娼年」の映画公開決定!その衝撃的ストーリーとは!

松坂桃李さん主演、映画「娼年」
2018年4月6日(金)公開予定です!!

特典映像が公開されているのですが、
も~すでに激しくないすか???

ストーリーは、退屈日常を送る大学生が会員制ボーイズクラブの
オーナーに誘われて「娼夫」となり、様々な女性と身を重ねながら
自らも成長していくという内容でございます。

今年30歳を迎える松坂桃李くんが
20歳の大学生を演じることが出来るのが
まずスバラシイですよね!

主演の松坂桃李と共演する女優は誰だ!?

舞台「娼年」では、松坂桃李くんと高岡早紀さんの
16歳差での大胆かつ体当たり演技が話題となりました。

ストーリーは主人公の森中領(リョウ)という
大学生が会員制ボーイズクラブのオーナー、
御堂静香と出会うところから始まります。

この御堂静香を舞台で演じたのが高岡早紀さんです。

映画では誰が御堂静香を演じるのでしょうか!?

「娼年」の公式サイトを見ると、
主要キャストと思われる俳優陣の名前の中に
松坂桃李くんに次いで大きめフォントで
女優さんの名前が書いてあります。

真飛聖

・・・ん???

まとぶ せい さんと読むんですね。


出典 ワタナベエンターテインメント

真飛聖(まとぶ せい)
1976年10月13日生まれ
神奈川県出身
身長 169センチ

この方が映画で御堂静香を演じるのでしょう!

宝塚歌劇団の出身です!

1995年に宝塚に入団してから2011年に退団するまで
花組のトップスターに就任するなど輝かしい
功績を残されています。

退団後は、ワタナベエンターテインメントに所属し
芸能活動をスタートさせています。

テレビドラマでは、
相棒Dr.倫太郎わたしを離さないで、などなど
主役ではないものの、出演作がズラッとありますね。

松坂桃李くんとの年齢差は12歳ではありますが、
これだけ美人な方なので映画の中でも2人の
カラミは美しいんだと思いますよ!!

スポンサーリンク

映画の予告に出ていた女の子は元AKB研究生!?

さて、映画の予告でもすでにドキッとする
シーンがありますが、コレは真飛聖さんとは
別の女優さんっぽいですね。

公式サイト内、真飛聖さんの次に並ぶ
名前は冨手麻妙とありますよ。

こんな方 ↓ ↓

冨手麻妙(とみてあみ)
1994年3月17日生まれ
神奈川県出身
元AKB研究生(第8期)

なんと、あの国民的アイドルグループ
AKBの研究生だったというから驚きです!!

2009年にオーディションに合格し、
研究生となるも同年に卒業し本格的に
女優になることを目指しました。

憧れの映画監督、園子温さんのトークショーで
出待ちをして直談判の結果、園子温監督作品に
出演したり行動力がハンパないですね。

映画では女優魂を見せつける大胆な演技の
作品が多いですね~!

また、最近では園子温監督のドラマの役作りのために
ロングヘアをバッサリ切って丸坊主になったんです。
このあたりの度胸も簡単には真似できないですよね。

「娼年」でも体当たり演技をしていること
間違いナシです!!

まとめ

「娼年」す~~~っごく気になるんですけどね。

映画館で観るのはけっこう
勇気がいりますよね??

でもレンタル待って家で観るのも
なんとな~く気が引けるような ww

松坂桃李ファンの女性はどんな心情なんでしょ?

そんな桃李くん見たくないわぁ!
とショックに感じるのか、
ファンだからこそ「見たい!」と思うのか。

高校生の若いファンの方は、
映画の年齢制限について
「え~なんで~!!」とかなり
残念がっていますね~。

Twitterを見ても、
「公開が待ち切れない!!!」という
つぶやきがほとんどのようですな。

やっぱりみんな、観たいんですね!!

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする