ドラえもん映画2017年の前売り券情報や主題歌まとめ!

ドラえもん南極カチコチ大冒険

我が家の4歳の娘はまだ映画館での
映画鑑賞をしたことがないので、
今年は映画デビュー(鑑賞ですww)させる計画です!

今年もドラえもんの映画が春に公開ということで
娘の初めての映画は普段から毎週見ている大好きな
ドラえもん映画にしようと思います。

映画のあらすじ、チケット前売り特典、
子供が安心して映画鑑賞するための心得などを
まとめていきますよ!

スポンサーリンク

2017年ドラえもん映画のタイトルや主題歌は?

2017年のドラえもん映画は3月4日(土)公開です。
タイトルは、、、

「のび太の南極カチコチ大冒険」

ということで舞台はさむ~い南極です。
そこで繰り広げられる冒険物語です。

予告動画↓↓

予告動画だけでウルウルしてしまいます。

ストーリーは旧作品のリメイクではなく
オリジナル作品となっています。

脚本・監督を手掛けたのは、今回のドラえもんが
初監督作品となる高橋敦史監督です。

高橋監督はあのスタジオジブリの出身で
「千と千尋の神隠し」では助監督をされていました。

そして主題歌を担当したのは平井堅さん

楽曲は平井堅さんがドラえもんとのび太の絆を
想像して書かれ、そのタイトルは「僕の心をつくってよ」

アニメの主題歌を担当するのは初めてという事で
オファーを受けた時は自分で良いのか?と思ったと
平井堅さんはインタビューで答えていますが、
あの甘い歌声がストーリーを盛り上げ、
涙を誘うこと間違いナシ!

前売り券を買って特典をゲットすべし!

公開日が土曜日なので、初日は映画館は
親子連れであふれ返っているでしょう。

また春休みが始まれば平日でも混雑しますね。

長い行列に並ぶことなくすんなりシアターに
入るには事前にチケットを買っておくのが得策!

前売り券購入のメリットとしては、
並ぶことなく確実にシアターに入って席に着ける
こと以外にも、当日券よりチケット価格が安い、
前売り特典がもらえる、などがありますので
観に行くなら前売り券を買うのがベストです。

ちなみに前売り券の価格は
一般     1,400円
こども       800円
親子ペア 2,100円

となっています。

前売り券をゲットするには各公開劇場でムビチケを
購入してください。

ムビチケ対応劇場はコチラでチェック!

特典としてカチコチ!クリスタルドラが貰えますよ!

maeuri

ただし!
チケットをコンビニで買うとこの特典は
受けることが出来ないので注意してください。

そして全国で10万個限定となっていますので、
欲しい方はお早めに購入することをおススメします。

スポンサーリンク

ゲスト声優が出ます!

毎週金曜日には欠かさずドラえもんを見る我が家ですが
最近のエンディングでフィギュアスケーターの浅田舞ちゃん
織田信成くんがせまーいリンクでパオパオ踊ってるんです。

「南極カチコチ隊」なんだそうです。

今回のドラえもん映画ではこの2人が声優として
出演するんですよ!

映画本編に登場するキャラクターでパオパオという
象みたいな動物がいるのですが、2人が声を演じるのは
パオパオなんでしょうね!

映画を観る時はパオパオにも注目していようと思います。

初めて子供が映画鑑賞する際注意したいこと

子連れでの映画鑑賞は私も未経験なので、
色々不安に思う事があります。

ドラえもんは子供向けですので上映時間は
過去の作品と同様に100分前後でしょう。

約1時間半・・・子供にとっては長いかな?
とも思いますが、そこはドラえもんパワーで
グイグイ子供を引き込んでくれますよね。

途中でトイレに行きたくなっては台無しなので
映画が始まる前にシッカリ済ませておきましょう。

映画館ならではの迫力のある音響はもしかして
子供はビックリしてしまうかもしれませんが、
子供向けの映画の上映の場合は音量が小さめだったり
館内も真っ暗にならないよう照明がついていたりの
配慮はあるので大丈夫でしょう。

ベビーカーに乗るくらい小さなお子さんをお持ちでしたら
万が一のために出入り口に近い席を選んでおいた方が
いいですね。

まとめ

ドラえもん映画って1980年から始まり
毎年3月に公開されているんですね。

私の生まれる前からずーっと続いていて、
今じゃ自分の子供が観るってスゴイことだな~
と思います。

たかがドラえもんと侮るなかれ、
映画はストーリーが毎回感動的で
大人も泣いちゃうくらいですよね。

私も泣いてしまうかもしれません。
今から公開が楽しみです!

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする