ジブリパークはいつ!どこにオープン!?入場料はいくらか知りたい!

こんにちは~♪

ジブリファンにはたまらないニュースです!

なんと「ジブリパーク」なるテーマパークが
オープンするとのこと!!

死ぬまでには1回は行ってみたいですね!

パーク内には「耳をすませば」に出てくる、
骨董品屋「地球屋」や、
「魔女の宅急便」のキキの家などが
再現されているという。

え~!も~そんなの
絶対に見た~~い!!

オープンはいつなんだろ~

入場料は高いのかな~~

調べてみましょう!!

スポンサーリンク

ジブリパークは愛知県内にオープン!

ジブリパークは愛知県長久手市(ながくてし)
オープンします。

長久手市は名古屋市の東に位置していて、
名古屋市内からだと車で約30分のところにあります。

ジブリパークは長久手市内にある
既存の施設「愛・地球博記念公園」内を
再整備して造られるとのことです。

この「愛・地球博記念公園」というのは、
2005年に開催された愛知万博の跡地
愛称は「モリコロパーク」!

モリコロパーク♪ カワイイ!!

敷地内にはテニスコートなどの運動施設や
お花畑が広がっていますが、
なんといっても目玉は「サツキとメイの家」
でしょう!!

ジブリ映画の代表作ともいえる
「となりのトトロ」でサツキとメイの住む家が
忠実に再現されているのです。

ファンにとってはたまらんですな~!

2016年度の来場者数160万人のほとんどは
このサツキとメイの家を目当てに訪れた
方々なのではないでしょうか。

ジブリパークは2022年度中に開業予定!!

ジブリパークの開業が決まったのは2017年6月。

愛知県とスタジオジブリがタッグを組み
2022年度中の開業を目指すことで合意しました。

まだまだ先かな~って感じもしますが、
あっという間に2022年は来るのでしょうね。

2018年の今から4年後ですか~・・・

ワタシももはやアラサーではなくなっています。

コワ・・・( ゚Д゚)

ジブリパークのオープン前の国内のイベントは、、、

2019年には新しい年号が始まったり、
消費税が10%になったり、

2020年東京オリンピック開催、
2021年には名古屋のレゴランドジャパン
拡張工事が完了&開園の予定です。

消費税が上がるとこっちのテンションは
ダダ下がりですね~・・・。

スポンサーリンク

入場料はいくら!?ズバリ予想してみた!

ディズニーランドやUSJなんかは、
家族で行ったら数万円は飛んでいくくらい
入場料が高いですよね~・・・

ジブリパークはいかほどになるのでしょうか。

ちなみにサツキとメイの家はタダではなく、
大人510円子供250円の入場料がかかります。

また、東京の三鷹市にあるジブリ美術館は、
大人1,000円中高生700円小学生400円幼児100円
という感じで細かく設定されています。

東京ディズニーランドの1デーチケットでしたら、
大人7,400円中高生6,400円幼児・小学生4,800円
です・・・

高っ!!!

ジブリパークはテーマパークとは言えど、
ディズニーランドなどのような
アトラクションはほとんど無いようです。

どちらかと言えば鑑賞するものの方が多い
施設になりそうですね!

となると、ディズニーランドのような
高額なチケットにはならないと思われます。

以上の要素を踏まえて入場料は、
大人で3,000円前後になるのではないでしょうか!?

まとめ

本当にトトロっているのかなぁ、
なんて期待していた子供の頃…

時間が経つにつれて、そんなわけない
って気付いてしまった大人になった自分…

ジブリパークはそんな子供時代に見た
夢を目の前で見させてくれるのかな~

なんて思いました!!

ディズニーランドよりも
夢に近い場所なんじゃないかな~^^

最後まで読んで頂き有難うございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする